一般の民事事件の着手金および報酬金

「一般民事事件」とは、債権回収、損害賠償請求事件などがに該当します。

 

 着手金は、原則として依頼時にお支払いいただきます。 
 
着手金】 請求額によって基準が異なります。
        
0 ~ 300万円  
     請求額の8%(消費税別)※但し下限は10万円(消費税別)

         
   ~ 3000万円 
     請求額の5%+90,000円(消費税別) 
           
   ~ 3億円  
     請求額の3%+690,000円(消費税別)

             諸経費(印紙代、郵券代など)が別途必要となります。 
             上記基準は事件の難易に応じて、増減することがあります。 




報酬金】 事件終了後に、成果の度合いに応じてお支払い頂くものです。
      獲得金額によって基準が異なります。
       
 0 ~ 300万円   
      獲得金額の16%(消費税別)
                 ※但し下限は10万円(消費税別)        
   ~ 3000万円    
      獲得金額の10%+180,000円(消費税別)

           
   ~ 3億円   
      獲得金額の6%+1,380,000円(消費税別)

費用について