守秘義務

(しゅひぎむ)
守秘義務とは、その職務の特性上秘密の保持が必要とされる職業(弁護士、行政書士、医師、公務員など)について、法律により定められている秘密を守る義務のことです。
法律上の守秘義務を課された者が、正当な理由なく職務上知り得た秘密を漏らした場合は、処罰の対象となります。